上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
円居

今日は錦三にある和風びすとろ「円居」さんに行ってきました。
錦の雑居ビルのB1Fという環境。
紹介してくれる人がいなかったら、絶対フラッと立ち寄ることなどない店ですね。
ろこちゃん、連れて行ってくれてありがと~♪
今回、5,000円のおまかせコースを頂いてきました。

突き出し

■ホタルイカのボイル
特有の臭みもなく、身がぷりっぷりで美味。

吸い物

■蛤の吸物 蟹身添え
蛤のいいお出汁が濃すぎず適度に出ていて、ほっこり温まる幸せの椀。
蟹身もふんわり、美味しくいただけました。

造り

■ウニ・ミル貝・ホタテ・鯛・マグロの造り
大好物のウニ様がたっぷり♪ホタテが肉厚で甘くて美味でした。

焼き物

■金目鯛の焼き物+竹の子の天婦羅
金目の皮がパリッパリで、身は脂がのっていて非常にジューシー。
竹の子旨い!甘くて、でも微妙に独特のえぐみもあって…あ~春ですね~~^^

焼き物

■ラムと野菜のグリル
・・・あれ、これイタリアンか??w この皿だけ異彩を放っておりました(笑)
シェフ植田で羊を克服した私ですが、ここの羊は羊くさかったw
いや、食べられましたけど・・・獣臭が~~~@@;
野菜ガーリック風味が効いていました。空豆美味しかったー♪

食事

■浅利のにゅうめん
ぱっと見て思ったのが「蛤とかぶってる!」でしたw貝だらけだ~~~~!!
ま、まぁ。旨かったからよしとしよう^^;
お味はシンプルに浅利の出汁と塩のみといった感じ。ダイレクトに浅利の旨みが伝わってきます。
コショウの香りが食欲をそそる〆の一皿。
2007.03.19 もとき(蕎麦)
蕎麦 もとき

先週の話になりますが、センチュリーシネマで「さくらん」を見る前に、友人と軽くゴハンを…ということで、松坂屋北館B1Fの松本そば処「もとき」さんに行ってきました。
盛り蕎麦

いただいたのはお店こだわりの吟醸蕎麦の盛り蕎麦 中盛。
ちょっとこの携帯カメラの写真では分かりにくいですが、出てきた瞬間普通の蕎麦とは違うことが一目瞭然。
妙に麺に透明感があって、言い方悪いけど、まるでコンニャク麺かと思うほどでビックリ!
で、食べてみて2度ビックリ。
なんかね、今まで食べたことの無い様な、ものすごい弾力のある麺でした。
普通に腰のある麺とか、そんなものとは比べ物にならない弾力。
面白い食感で、これはこれで結構好きです。
ただ惜しいかな…蕎麦のね、香りがあまり無かったんです。
もう少し、ふわっと蕎麦の風味が生きていたら良かったのだけれども。残念。
そば湯は蕎麦の風味がふわんと香って、そこで風味を堪能w
蕎麦つゆは甘くなくて、程よい濃さで私好みのお味でした。

ここに来る前に、蕎麦が食べたいなーってことになって、色々蕎麦屋を検索してみましたが、結構このお店好評価なんですね。
ちょっと期待して来たので、ややガッカリする結果になりました。
やはり名古屋じゃ旨い蕎麦は食べられないのかしらねぇ...(x_x;)シュン


情報満載☆FC2 ブログランキング ←ランキングに参加しています。応援クリックお願いします♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。