上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション名古屋店

やっと行ってきました「ラ ターブル ドゥ ジョエル・ロブション名古屋店」
某日の団体客・・・そこに私がいました(笑)
同行者がかなり多かったので、彼らも目にするかと思うと微妙に記事が書きにくいですね^^;

頂いたのは5,250円のディナーコース。

テーブルセッティング

赤と黒のセッティング。奇抜ですがカッコイイですね♪

トマトの冷製スープ

■トマトの冷製スープ
トマトのお味も濃厚でしたが・・・結構酸味が強く、第一印象は"ドレッシング!?"って雰囲気のお味でした。
サラダにかけたら美味しそう~♪・・・発言をしっかりスタッフに聞かれてしまい、すかさず「濃厚ですから、サラダにかけても美味しいですよ☆」とのコメントを返していただきました(・ω・;A)アセアセ…

パン 全4種

■バケット・オリーブオイルと岩塩のパン・ミルクパン
バケットが味わい深くて美味しかったです。
他のパンもそれぞれ、おつまみとしては美味しいパンでした。食事にあわせるとなるとやや疑問。
料理を待つ間のワインのお供にガッツリ食されていましたね(笑)

スモークサーモン

■スモークサーモンとフェンネルのサラダを薄いタルトにのせて
スモークサーモン・ウイキョウ(フェンネルの茎)・キャビア・サワークリーム・フェンネル(葉)・パイ・・・といった構造。
思った以上のサーモンのボリュームにびっくり☆ これでもか!と盛ってあります。
これだけでシャンパン2杯じゃ足らなくなっちゃいました^^

帆立

■殻付き帆立貝に海藻バターを乗せ ミ・キュイに
確かに半生は半生でしたが・・・若干火を入れすぎか。
私はもうちょっとだけレアがいいな。皿の当たり外れもありそうな、微妙な加減ですけど^^;
ちょっと塩気が足らずバターの油分ばかりが舌に残る感じだったので、飾りつけの岩塩を少々かけていただいたら、ワインには丁度よかった^^♪

ハーブ豚 豚足

■ハーブ豚 豚足 キノコのギャレット 粒マスタード入りのクラッシュポテトと共に
豚足は予想外で驚きました。プレスして余分な脂は落としてあるそうです。
とはいえ、脂の甘味たっぷりで、かなりジューシー。
下に引いてあるポテトが、粒マスタードの酸味と絡み合って、豚と一緒に食べると、肉の甘味を引立て非常に美味しかったです。

フランボアーズのジュレ

■フランボアーズのジュレにカスタードクリームとエピスのアイスを一緒に
見た目が独創的で美しいですね。
フランボアーズのジュレとカスタードクリームはハッキリ言って全く印象に残っていませんが、アイス美味しかったです。
入っているスパイスはシナモンと八角だったかな。
八角が相当利いていて、面白い香りでした。このアイス、かなり好き^^

ショコラ・センセーション

■ショコラ・センセーション なめらかなグアナジャのクリームとビスキュイ・オレオをまとった濃縮ミルクのアイス
デザートは2種から選択できます。・・・ということで、もう1種がこちら。
甘過ぎるー!との脱落者から残り半分を頂きました(笑)
食べてみましたが、甘いというより、濃いデザートですね。グアナジャのクリームが、かなり濃厚で甘さ控え目。
・・・甘さよりもむしろ舌にはカカオの苦味の方が残った様な?
エスプレッソと一緒に頂くと良い感じだと思われます。紅茶じゃ負けちゃう^^

コーヒー

今回も最後はコーヒーで〆。

店内の様子

とにかくテーマカラーは赤!黒!・・・で、結構ギラギラした感じの内装です。
処々にリンゴや洋ナシのオブジェが配され、面白いです。

サービス料を取らない姿勢も良いですね。
その分カジュアルなサービスですが、決して不足感は無く、気持ちよく食事と時間を楽しめると思います。
いわゆるフレンチを食べたい!という感覚で来ると物足りないでしょうが、コンセプトがシンプルフレンチということなので、こんなもんじゃないでしょうかね。
まぁ、「ロブション」の冠があってこのお値段ならお得感有です。
無かったら・・・・微妙かもしれませんが^^;

結局この日は、10,000円程度のシャンパン2本と6,000円程度の赤ワイン3本空けまして、一人頭9,300円と相成りました。
飲み代って、馬鹿にならないですね(笑)


情報満載☆FC2 ブログランキング ←ランキングに参加しています。応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kuishinbounagoyan.blog96.fc2.com/tb.php/62-a74d2b56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。