上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
誰にも「忘れられない一皿」があるんじゃないかなーと思いますが、私の一皿はパスタなんです。
今はもう閉店して跡形もありませんが、その昔…何年ぐらい前だったかしら。
私が行ったのは多分5~8年ぐらい前の様な気がしますが、覚王山に「オステリア ウンゴッチョ」という手打ちの生パスタをウリにしているイタリアンレストランがあったんですね。
私が無知なだけだったのでしょうが、当時は今ほど手打ちの生パスタを扱っているお店は無かったように思います。

確か母の日だったか母の誕生日だったかの為に探して訪問し、5,000円ぐらいのコースにワインをボトルで1本空けた記憶があります。
当時の私にはそれなりの出費でございましたが、お店の方のサービスも心温まるものがあり、お料理も美味しくて、大満足でした(*´艸`)
シェフもまだお若い方で…その内また再訪しようと思いつつかなり時間が開いて、次に予約をしようとネットで電話番号を調べようとしたら。。。。閉店のお知らせがHPにありました。
その時は、本当に残念でショックを受けたものです。
松尾シェフはその後どうされてしまったのか…いまだにふと気になってしまいます。

そうそう、肝心の一皿ですが。
「ポルチーニクリームのパッパルデッレ」
パッパルデッレなるパスタを食べるのも、ポルチーニを食べるのも初めてでしたが、今でもその衝撃が脳裏によみがえります。
何ともいえない濃厚なきのこの風味に旨味!!
あれ以来、ポルチーニを使った料理を口にすることはありましたが、あの一皿以上に美味しいものには出会っていません。
はぁ。。。もう一度、もう一度だけでいいからあれが食べたい;;

今もどこかで松尾シェフが料理の腕を揮われていることを祈るばかりです。


追記:松尾シェフってイタリアンの鉄人 神戸勝彦氏の兄弟子!だったのですね。ビックリ@@;


情報満載☆FC2 ブログランキング ←ランキングに参加しています。応援クリックお願いします♪
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kuishinbounagoyan.blog96.fc2.com/tb.php/11-d4fd0108
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。